メールでのお問い合わせ

法人会とは

会長挨拶

公益社団法人千葉東法人会
代表理事・会長 花島恭一

私どもは平成24年4月1日、公益社団法人千葉東法人会へ移行し新たなスタートを切りましたが、本会の誕生は昭和24年10月、正しい記帳に基づく申告納税と公平な税務行政への協力を目的に、地元有志287社で千葉法人会が結成されたことに遡ります。その後着実に会員数も増加し、昭和49年12月には東京国税局長から「社団法人」の設立許可を受け結成時からの理念も確立されました。本会には国の基盤である「税」の分野における巾広い活動が結成以来連綿と受け継がれてきた70年の歴史があり、こうした活動が社会の健全な発展に貢献するところは極めて大であったと存じます。

社会経済情勢が激しく変化し、中小企業にとって厳しい経営環境が続いておりますが、こうした中にあって本会は、地域の企業経営者を中心に本会の趣旨に賛同され公益法人としての目的・使命を共有する約3,000の会員により組織されておりますことは誠に心強い限りです。

「昭和」から「平成」へ時代が移り、新たに「令和」を迎えた今、今後はさらに地域における賛同者を募り、よき経営者を目指す者の団体として会員相互の交流をより活発にして組織の絆と輪を広げ、会員にとっても地域社会にとっても一段と重要な存在となるよう目指して参る所存です。

法人会とは

70年を超える歴史を有し、全国で約80万社が加入する団体です。
千葉東法人会エリアでは概ね3社に1社が加入しています。

昭和22年4月に法人税は賦課課税制度から、申告納税制度へと移行しました。しかし当時の社会経済状況からも経営者が難解な税法を理解して、自主申告できるか危惧されました。
このため、納税者自身が団体を結成して帳簿の整備、税知識の理解と普及を図る必要性が生じ、企業の間から自発的に法人会が誕生しました。
法人会は公平で健全な税制実現のため、会員企業の声を立法府等にアピールするとともに、税の啓発や租税教育など積極的に進めています。

千葉東法人会の生い立ち

昭和24年10月 正しい記帳に基づく申告納税と、公平な税務行政への協力を目的に、僅か287社で千葉法人会を結成。以来一貫して、設立当初の目的を達成するため、各種事業施策を積極的に推進し税知識の啓蒙と納税思想の普及、税務行政の円滑な運営への協力に努める。
昭和49年12月 社団法人化(会員5,061社)を達成。公益法人として、新たに力強く歩みはじめる。
昭和52年4月 千葉西税務署の設立に伴い、千葉西法人会(会員1,354社)を分離し、社団法人千葉東法人会と改称。
昭和59年3月 会員8,000社を達成。会員規模において、全国400余の法人会中、五指に入るまでに拡大発展。
昭和62年9月 千葉南税務署の設立に伴い、千葉南法人会(会員3,323社)を分離。
平成24年4月 千葉県の認定を受け(24年3月)公益社団法人としてスタート。

新しい「公益法人」としての千葉東法人会

法人会は長きにわたり、国の根幹ともいえる「税」の分野を中心に活動してきました。新公益法人制度下においてもその歴史を継承し、国家・社会に貢献する組織でありつづけたい。千葉東法人会はこの思いをもって一段と地域に密着した活動をすべく、新しい「公益法人」として平成24年4月に再スタートしました。

経営に差がつく! 税の知識が身につく! 人脈がひろがる!

刻々と変化する社会情勢下、企業の存続・発展を図るには、正しい知識と情報が必要です。法人会では各種研修会、セミナーや情報誌などを通じて、企業経営に求められる知識や情報を提供しています。
特に企業の健全経営を支える税に関しては、税務署や税理士会と共催で、研修会・説明会等を実施しています。
これらの研修会をはじめ各事業に参加することで、様々な業種の経営者と知り合い、その交流を通じてお互いの経営感覚を磨き、自らの視野を広げる機会が生まれます。

組織

当会は、別表に掲げる5支部連合及び42支部を設置しており、会員はいずれかの支部に所属することになっています。
支部連合及び支部で行なう研修会・懇談会等に参加することにより、一段と人脈が広がります。
又、税務署が身近に感じられる機会が多くあります。

組織図

組織図

税の提言活動

当会税制委員会は税の提言活動に取り組んでいますが、「税」に関する地域の中小企業経営者の生の声や税制改正要望事項は、全国法人会総連合による「税制改正に関する提言」に反映されています。

令和元年度

本部役員

会長 花島 恭一        
副会長 山口 和夫 式田 秀穂 市川 直樹 宮澤 英男 佐藤 光久
奥山 絵美        
専務理事 石井 全        
常任理事 山本 康昭 藤間 健史 篠原 正人 遠藤 平 加賀 一明
長谷部 光一 桑田 英三 佐久間 秀一 笠 よし子 大吉 弘
髙柳 啓一        
理事 バシ 重次 池田 銀藏 尾形 文貴 秋葉 邦男 秋元 浩
兵頭 浩二 安川 護 近藤 和幸 花澤 久枝 佐藤 修一
石田 一太郎 国吉 晃甲 岡部 敏明 齋藤 修 村杉 茂治
中島 勝 福井 晶一 桑田 忠行 古谷 裕彦 長谷川 敏敬
栗山 敏明 川添 公貴 平山 道子 山本 剛 佐藤 茂
斉木 秀一 杉浦 達也 中川 昌人 奥山 栄臣 篠原 秀作
堀江 秀之介 浅田 明文 伊藤 和夫 時松 克史 木俣 博光
黒尾 芳行 高橋 正彦 西澤 溫 野口 アキ子 大工原 一樹
監事 鈴木 博司 鷹谷 智子 木下 勉