メールでのお問い合わせ

企業の反映と社会への貢献をめざして。

会長ご挨拶

千葉東法人会は結成以来「税」の分野を中心に活動してきました。

現在では3,000を超す会員を擁し、社会に貢献する各種事業を積極的に行うとともに、活発な会員相互の交流を通して新たな人脈の輪が広がっています。

今後とも地域社会にとって重要な、会員にとって役に立つ法人会を目指してまいります。

  • 会員のメリット
  • 行事予定
  • PRコーナー
  • 広報誌

法人会ニュース

2018.8.7平成30年度「簿記講座」修了式

6月7日にスタートし、毎週2回足かけ3カ月間全18回の長丁場にわたった今年度の簿記講座ですが、この日最終講義が行われ、多忙な仕事の時間を割いて最後まで受講された14名の受講者に修了証書と合格証書が授与されました。
仕事と講座を両立されスキルアップに努めた受講者の皆様の今後のご活躍が期待されます。

平成30年度「簿記講座」修了式

2018.7.23マイナンバー・e—Tax・eLTAX 推進のオリジナルウェットティッシュ制作

千葉東法人会ではマイナンバーカードの利用促進やe—Tax、eLTAXの利用推進を目指してウェットティッシュを制作しました。
この取り組みは昨年6月の「マイナンバー・e—Tax・eLTAX利用推進事業所ステッカー」に続くもので、千葉県の県花である菜の花の黄色をバックに「国税庁e—Taxキャラクター イータ君」と「マイナンバーPRキャラクター マイナちゃん」が描かれたオリジナルデザインとなっています。
今後、地域行事や各種説明会等でこのウェットティッシュを配付し、広く市民へマイナンバーカードの利用促進やe—Tax、eLTAXの利用推進を呼び掛けます。

マイナンバー・e—Tax・eLTAX推進のオリジナルウェットティッシュ制作