メールでのお問い合わせ

>企業の反映と社会への貢献をめざして。

会長ご挨拶

会長 花島 恭一

千葉東法人会は結成以来「税」の分野を中心に活動してきました。

現在では約3,000会員を擁し、社会に貢献する各種事業を積極的に行うとともに、健全経営を目指す様々な業種の経営者が相互交流を通して高めあい、新たな人脈の輪も広がっています。

今後とも地域社会にとって重要な、会員にとって役に立つ法人会を目指してまいります。

友だち追加

千葉東法人会からのお知らせ

  • 会員のメリット
  • 行事予定
  • PRコーナー
  • 広報誌

法人会ニュース

2021.6.14本年度第3回租税教室開催 プロレスラー先生再び登壇!

6月14日(月)、青年部会による本年度3校目となる租税教室が千葉市立登戸小学校(6年生児童86名)で開催されました。今回も教壇に立つのは部会員の若手経営者と地元プロレス団体所属のプロレスラー。普段の生活シーンを題材にしたトークや税金がない社会を描いたビデオアニメを取り入れた授業により、「税金の種類としくみ」や「なぜ税金は必要なのか」を学んでいただきました。本物のプロレスラーの登場に児童の皆さんは驚いた様子でしたが、プロレスラー先生の質問に元気よく手を挙げ答えていました。授業の最後に児童の代表からお礼の言葉がありました。

本年度第3回租税教室開催 プロレスラー先生再び登壇!

2021.06.01令和3年度簿記講座スタート

千葉東法人会では地域企業の人材育成を支援するため、経理・税務事務に欠かせない簿記のスキル習得を目的とする「簿記講座」を長年に亘って開催しています。
新型コロナ禍の影響から、今年も昨年に引き続き人数を絞っての開催となりました。初回のこの日、会員非会員あわせて14名の受講者がそれぞれの受講動機や簿記経験などを自己紹介したあと、日技技能検定試験合格を目指して8月3日まで全18回(毎週火・木曜日)の講座がスタートしました。

令和3年度簿記講座スタート