メールでのお問い合わせ

企業の反映と社会への貢献をめざして。

会長ご挨拶

会長 花島 恭一

千葉東法人会は結成以来「税」の分野を中心に活動してきました。

現在では約3,000会員を擁し、社会に貢献する各種事業を積極的に行うとともに、健全経営を目指す様々な業種の経営者が相互交流を通して高めあい、新たな人脈の輪も広がっています。

今後とも地域社会にとって重要な、会員にとって役に立つ法人会を目指してまいります。

千葉東法人会からのお知らせ

2020.07.15
オンラインセミナー
「雇用調整助成金で危機を乗り切ろう」
講師 荒木康之氏
法人会
インターネットセミナー(会員専用)において新型コロナ対策プログラムを配信しています。
国税庁
新型コロナウイルス感染症に関する対応等について
法人会
令和2年度版「会社の決算・申告の実務」「新設法人のための会社の税金ガイドブック」の提供について
2020.07.01
新企画「コロナに負けるな!地域応援企画」は7月中旬起ち上げ予定です。
2020.03.04
行事の中止・延期に関するお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止、または延期する行事が出ています。「行事予定」ページでご確認ください
法人会
新型コロナウイルスに関する対策リンク集のページを作成しました。
  • 会員のメリット
  • 行事予定
  • PRコーナー
  • 広報誌

法人会ニュース

管轄内小学校6年生児童に租税教育用テキスト寄贈

2020.06.30管轄内小学校6年生児童に租税教育用テキスト寄贈

千葉東法人会では租税教育活動を重要施策として位置づけ、本年度も小学校に出向いての租税教室や千葉の親子三代夏祭りにおける屋台村子供店長、国税庁後援による第6回税に関する絵はがきコンクールの実施を計画していましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、いずれの事業も取り組みを見送らざるを得ない状況にあります。

こうした中で、小学校6年生の租税学習の一助になればと、租税教育用テキスト「キミも納めてる!税金どこ行くの?タックスフントとけんたくん」と“カラーペン”を管轄内52小学校の6年生3,649名の皆さんに寄贈させて頂きました。これにより税に対する意識や関心を持って頂ければ幸いです。

2020.06.12源泉部会研修会再開!!

新型コロナウイルス感染症は当会の活動全般にも多大な影響を及ぼし、各種会議や研修会、交流会などの事業はことごとく開催中止を余儀なくされていました。5月25日、緊急事態宣言は全面解除、こうした中、6月9日には第47回定時総会が規模を縮小して実施され、6月12日には中断していた源泉部会研修会(第463回)が久々に再開されました。いずれも厳重な感染防止対策を施したうえでの開催となりました。新型コロナの収束が見通せない中、今後も関係者の安全と健康を最優先に事業に取り組んでいきます。

源泉部会研修会再開!!